鍼灸師の私が教えるケアや身体の使い方

身体のプロだからこそ知っている身体について。を隠さずに紹介します

セルフで身体ケアの大切さ

今年最後となるブログは

これからもっとも僕や読んでくれる方に影響の出る内容になります。

 

少しでも日常の中での参考にして頂けたらと思います。

 

鍼灸師の私がオススメするセルフケアは

 

「お灸」です。

 

熱いの?

火傷しない?

自分で買えるの?

 

様々な疑問があると思いますが

今はお灸女子という言葉が流行った時期があったくらい

セルフのお灸は一部で浸透しています。

 

鍼灸院に通えばいいんじゃない?

それもいいと思います。

 

ですが、毎日3000円〜5000円の金額を払えますか?

私には無理です。

 

なのでセルフでのお灸を覚えて頂きたい!

 

 

前書きはこのくらいに。

本題に入ります。

 

 

あなたは「身体の異常」とはどのような事をイメージしますか?

 

風邪様症状があり、せき、鼻水、喉が痛い

頭や身体が痛い

上手く身体が動かない

 

この様にイメージしませんか?

 

実はここまで症状が表に出て来ているのは

身体の中ではあちこちで機能低下が起こってしまっています!

 

身体の中で機能低下が起こっているか

どの様に判断出来るでしょうか?

 

簡単なものは

局所的な肌荒れ

片足立ちをしてふらつく

疲れがぬけにくい

などです。

 

この様な症状は軽度はありますが、身体の中=内臓

の機能低下により体表に現れているのです。

 

この様なささないな症状を見逃さず、ケアしていければ大きな病気などになりにくくなります。

 

 

次の更新で

セルフケアの仕方を簡単に書いていきます。

ご自身の体質チェックシートも用意出来ればなと思っています。

 

 

この一年。もっと挑戦出来ればよかったなぁー

来年はブログ含め。色々頑張らねば!

ではみなさん。よいお年をお迎えください^_^