鍼灸師の私が教えるケアや身体の使い方

身体のプロだからこそ知っている身体について。を隠さずに紹介します

セルフでツボの見つけ方

そもそも。

鍼灸師でもないのに。

ツボを見つける事が出来るの??

 

出来ます!

→じゃあ鍼灸師要らないくない??

そんな事はありません。

自分である程度のケア毎日を行う事は出来ますが、、、

ツボは組み合わせによって様々な効果を発揮します。その効果を最大に使う事が出来るのが鍼灸師です。

 

私もセミナー、講習会みたいなのをゆくゆくやって行きたいと考えています。

 

 

いつも前書きばかり長くなってしまいますが、

本題に入ります。

 

 

⭐️セルフでツボを見つけるには

手や足。腕やふくらはぎ

をよーく見て、触って下さい。

 

カサカサしている→潤いがない

きめが整ってない→シワ

はり、つや、弾力がない→しなやかでない感じ

なめらかでない→毛穴が目立つ

など。

肌の違いが分かるかと思います。

その変化している部分がツボです!

 

肌の質感の違いが分かるのは、セルフケアをしていく上で1番大切な事になります。

 

分かりにくい方は

目を閉じて、何度も触って下さい。

上から撫でたり

下から撫でたり。

 

少し分かりましたか?

 

 

この練習をしていけば即座にツボを見つけられるようになります。

 

次はなぜツボと肌荒れが関係しているか

肌荒れがまねく身体の不調とはを

を書いていきます。

 

ブログ。画像も貼って、早く読みやすく書ける様にしなくては!