鍼灸師として伝えたい事。

私の鍼灸師としての仕事や日常生活をお伝えします。

熱中症

少し前まで朝はかなり寒く感じるほどでした。

日中も日陰は肌寒く感じる陽気だったにも関わらず。

今日は場所によって最高気温30度オーバー。

 

室内にいてもかなり暑かったです。

庭で子供を遊ばしていても、帽子被せたり、水分補給させたりと

気をつけなくてはならない程に環境が急激に変化しています。

 

 

私は高校生の頃に、熱中症で生死を彷徨った事があります。

本当に怖いです。

 

室内に長くいると気温の変化に気がつきにくく、水分補給も足りなくなり脱水になることもあります。

 

外出自粛の今、意識して気をつけて行きましょう。