鍼灸師の私が教えるケアや身体の使い方

身体のプロだからこそ知っている身体について。を隠さずに紹介します

Dの体質「腎」

フローチャートでDに辿り着いた方は、「腎」の体質です。

その中で2つに分かれます。

 

腎虚熱証」

●外見

・耳大きい

・皮膚は浅黒く、光沢ある

・むくみで太って見える

・白髪が多い

 

●性格、体質

・髪にコシがない

・へりくだった物腰

・空腹感はあるが食べるとすぐお腹いっぱいになる

・シミ多い

 

●なりやすい症状や病気

・耳鳴り

・難聴

・手足のほてり

・息切れ(深呼吸出来ない)

・動悸

・夜間排尿多い

・排尿の回数多いと便秘しやすい

・顔や足のむくみ

・のぼせ

・足の裏が痛くなる

不妊

歯槽膿漏

・抜け毛

・中年期以降太りやすい

 

⭐️体質改善のアドバイス⭐️

体内の水分が不足したり停滞しやすく、便秘・むくみ・のぼせ・ほてりが生じやすい体質。

昼間はトイレの回数少ないのに、夜間は多くなる。また水分を取るとすぐに行きたくなる。

など、尿の悩みが多い体質。

腎が管理する耳や歯の不調にも悩みがち。

 

腎が管理する下腹部を常に温めてながら、下腹部を意識して深呼吸を心掛けてましょう。

むくみの原因になる塩辛い食事は避けましょう。

 

腎虚寒証」

●外見

・耳が小さい

・立ち耳

・水太り

・白髪多い

・髪にはりがない

 

●性格、体質

・異常に恐がり

・根気ない。何事も続かない

・気力なく、弱気。消極的

・仕事が長続きしない

・テレビを観ていても横になる事が多い

・疲れやすい

・月経不順

・性欲が全くない

 

●なりやすい症状や病気

・難聴

・耳鳴り

・頻尿

・インフルエンザや感冒にかかりやすい

・手足がひえる

・足がむくむ

・夏でも汗かかない

・食欲ない

・下痢

・性欲ない

・免疫力なく、病気かかりやすい

不妊

・歯が弱い

骨粗しょう症

・足腰が冷える

 

⭐️体質改善のアドバイス⭐️

免疫力が低下しいろんな病気にかかりやすく、手足まで気が巡らず冷えに悩む体質。

冷えがあるところは痛みやすいので冷やさないようにしましょう!

夜はじわっと汗が出るくらいの入浴がおすすめ。日中は手浴、足浴するとさらに良いです。

下腹部を意識した深呼吸を心掛けましょう。

 

🔴腎虚に効果的なツボ

「大渓」

f:id:kakehashi75:20200514142034j:image

内くるぶしとアキレス腱の間

 

「経渠」

f:id:kakehashi75:20200514142039j:image

手首のから親指一本分肘より。

 

どちらもお灸や指圧(3分程度)してあげると効果的!

 

 

 

外見や性格、症状は当てはまりましたか?

セルフケアの参考にして下さい。

 

※あくまで統計であり、全て当てはまる訳ではありません。